SIMフリー端末の魅力とは

SIMフリーとは、キャリアに縛られずに自由に契約する通信業者を選べる状態を意味します。



従来はdocomoやauで契約した携帯電話・スマートフォンは契約した通信業者でしか使用できないようになっていて、他社への乗り換えがしにくい状態になっていました。
しかし、2015年に携帯電話・スマートフォンのSIMロック解除が義務化された為、様々な格安SIMを提供する企業が参入し、docomoやau以外の通信業者への乗り換えが容易なものとなりました。



また、SIMフリー端末には、アップルストアで購入したiPhoneやSIMロックを解除した端末も含みます。格安SIMを提供しているMVNOは、キャリアから通信設備を借り受けて格安SIMを提供しています。そのため、docomo系MVNO・au系MVNOといったグループ分けがされていて、一部の制限に注意すればどのMVNOでも比較的安くスマートフォン等の利用が可能です。プランの選択や使い方の幅が広がり、通信料が6GB以下で電話はほとんど使わないという場合には、それまでの月額料金が8000円程度だったものが3000円程度まで安く抑えられるのです。現在では格安SIMだけでも20社以上、SIMフリー端末のブランドだけでも10社以上も存在しているので組み合わせは非常に多くなり、自分の好きなように選ぶことができます。



このようなことから、SIMフリー端末を選ぶ際には自分のライフスタイルに合わせた端末を選ぶことが重要と言えます。